Untitled design-18.png

チームメンバー

Our Team

We love to work with passionate people in the beverage industry, want to collaborate, want to join our journey ?

お問い合わせ

makiesan2_20210606_.png
  • LinkedIn
  • Facebook
  • Instagram

Makie Shennen 

Market Business Development Lead

Wine & Spirits Education Trust Level 3 Wines

New Zealand Wines Certificate

Kikisakeshi 

 

wayne profile circle 2.png
  • LinkedIn
  • Facebook
  • Instagram
chabottlered.png
  • LinkedIn
  • Facebook
  • Instagram

Charles Stewart

Craft Instinct Japan CVO

クラフト・インスティンクト・ジャパン合同会社

(CRAFT INSTINCT JAPAN LTD.)

 代表・チーフビジョンオフィサー
スチュワート チャールズ

JSS/WSET/SEC/SSI/SSA

 

 (オーナー/オペレーター ランギトート東京)

 

千葉県出身東京都在住。ニュージーランド人のソムリエを持つ。約5年に渡るニュージーランド在住の間に

ニュージーランドワインのクオリティとフィロソフィーに触れ、本人も気づかない間にワインを勉強しだし、WSET(ロンドンに本部を置く世界最大のワイン教育機関)Award in Wine Level 3(上級者レベル)を修了。

夫のソムリエネットワークの恩恵に預かり、様々なワイナリーを訪問し直接ワインメーカーからたくさんの

話を聞く機会に恵まれ、これらのワインメーカーの情熱ストーリーを日本でも広く知ってもらいたいという

思いでKiwisommの運営に携わっています。「誰でもわかる言葉で。ワインを知れば世界が見える、

世界を知ると人生は豊かになる。」と信じて活動中。

唎酒師資格も取得し、日本からの(日本酒)情報発信に関するプロジェクトにも参加しています。

終わりのないワインの世界で勉強を続ける傍ら、外資系ITコンサルティング会社の事務員として勤務。

スピードタイピングが得意。All Blacks試合観戦と犬が大好き。

ニュージーランドのほか、カナダ、シンガポール在住経験あり。

 (オーナー/オペレーター ランギトート東京)

ニュージーランド出身。20年近くのホスピタリティ業界経験を活かして幅広く活動。

岐阜、佐賀、石川の三県にある日本酒酒蔵で仕込みを経験し、机上でない実体験に基づいた深い見識を身につけ、2015年に『Demystifiying Sake』(e-Book)を出版。ニュージーランド、

オーストラリアでは、国内トップの高級日本食レストランにてそれぞれマネージャー職を務めました。

ニュージーランド、オーストラリアでは、国内トップの高級日本食レストランにてそれぞれマネージャー

職を務めました。ニュージーランド出身者としては初、南半球出身者としては3人目として、Advanced Sake Certification(日本酒上級者認定試験)を取得、消費者へのアプローチのみならず、レストラン従事者等

に向けたトレーニングを通じて、両国で幅広く日本酒の普及に大きく貢献しました。在ニュージーランド

日本大使館に招かれ日本酒の講義をするなど、活躍の場はレストランにとどまりません。

一方ワインに関する見識も深く、CMS(Court of Master Sommeliers:イギリス発祥のソムリエ承認機関。

海外特に米国で最も権威ある承認機関)より承認を受け2014年にソムリエ資格を取得。ニュージーランド国内での大会で数々の優秀な成績を修め、フランスのワイン教育機関であるFrench Wine Scholarプログラムでは、成績優秀者に送られるDistinctionを受賞しました。

オーストラリア、ブラジル、イギリス在住経験を持ち、2018年から日本在住。

( Bevoprenuer ・ Craft Instinct Japan LLC 代表取締役 )

 

日本酒・焼酎メーカーズアカデミー卒業。2019年のクラスにて資格を取得しています。
Wine and Spirits Education Trust Sake 3、Sake Education Council L1/L2、Sake Service Institute

Kikisake-shi、日本酒ソムリエ協会 日本酒ソムリエ。

チャールズは、フードペアリングやアワードのコンテストにて審査員として日本酒を審査

しています。

最近では、『Concours Mondial de Bruxelles』のSake Selectionでグループリードチェアを

務め、『Ehime Sake with Food Awards』では、業界専門のペアリング審査員を務めました。

30年以上日本に住んでおり、フォーチュン・グローバル500に選ばれた3つの企業や、IT業界の新興企業で上級管理職を務め、現在はコンサルタントとして活躍しています。 


日本酒に興味を持ったのは、お遍路で四国を巡った時で、そこで初めてプレミアムクラフト酒に出逢いました。この発見がきっかけとなり、WSET、Sake Education Council、日本酒サービス研究会の国際利き酒師など、

いくつかの国際的な認定機関でSake Professionalの資格を取得しました。また、伝統的ではない酵母を使った醸造方法を開発し、愛媛県の千代の亀酒造と共同で『アン』という名前の日本酒を発売しました。

 

現在は、アーティストのエリカ・ウォード氏と共同で、日本酒とアートのペアリングをコンセプトにした

Kura Cats」を国内の醸造家3社と共同開発しており、2021年中の発売を目指しています。

 

1973年に設立されたエコインター株式会社の最高経営責任者。

2020年にクラフトインスティンクトジャパン合同会社を設立。